ベビーダンスとは・・・

社交ダンスをルーツとし、あかちゃんを抱っこしたまま音楽に合わせてステップを踏む
世界ではじめてのセラピープログラムです。

 

ベビーダンスの目的とその効果は、育児におわれる母親のストレスや運動不足の解消だけに

とどまらず、その子供の健全なる発育にも好影響をあたえることから、母子関係を向上させるスキンシップ手段としても注目されつつあります。 

簡単なステップでできているため、ダンス未経験者や、産後の体力に自信のない方
無理なく行うことができます★

 

一般社団法人日本ベビーダンス協会の顧問には小児専門医理学療法士がおり、
プログラムは安全が確認された上で、理学療法の見地を生かした正しい姿勢と抱っこが
基本になっていますので安心して御受講いただけます。

 

 

ベビーダンスのメリット

★ パートナーは赤ちゃんのため、誰かに預ける必要も

   なく、安心してレッスンに臨め、親子の絆が深まります

 

 ダンス初心者でもできる簡単なステップなのに、

   しっかりインナーマッスルを鍛えるので産後ママの

   楽しいエクササイズとなること間違いなし!!

 

★ 大好きなママの抱っこと、心地よい揺れ(ステップ)で

   赤ちゃんは夢の中・・・zzz 寝かしつけにも最適です

 

 特定のBGMでなく、童謡でも踊れるのでいつでも、どこでも気軽に踊れます

 

 サンバ・ブルース・ワルツとダンスの種類も3種類あるので、

   ゆったり系が好きな子にはワルツ、軽快系が好きな子にはサンバなど、

   赤ちゃんの好みに応じたダンスが選べます。 

 

 

 

ベビーダンスの対象者

 首の据わった健康な生後3ヶ月~18ヶ月頃までのベビー

 

 ママはもちろん、パパ、おじぃちゃん、おばぁちゃんも大歓迎です

 

↓↓↓以下の方は安全を考慮して受講をご遠慮いただいてます↓↓↓

 

 妊娠中の方

 

 平熱よりも1度以上高いor37度5分以上の赤ちゃん

 

★  3ヶ月未満のベビー

 

 

 

 

ベビーダンスに必要なもの

 使い慣れている抱っこ紐やスリング

 ママ&赤ちゃんの着替え・飲み物
 汗拭きタオル

 体温計(必ず赤ちゃんの計温を行ってからレッスンを行います)

★  ボールペン  

  バスタオルorヨガマット(赤ちゃんを寝かすのに気になる方のみ)

 

 

(注) 動きやすい服装でご参加ください(ストレッチなどしますのでスカートは不可)